二児の父の無農薬家庭菜園日誌〜そして、農家になる〜

二児を育てるアラサーパパが無農薬で野菜栽培に挑戦する記録。現在農家ではないが、夢は…

豆。

夏の終わりのビールと枝豆。

寒い冬のお汁粉。

 

最高ですね。

 

 

 

豆を播きたいと思います。

 

 

 

土地は以前水田として使用していた所を使用します。

 

 

周りにはいくつか水の張った田んぼがあるので、水を入れてなくても水路以下の高さのところはジメジメです。いや、ぐちゃぐちゃです。

 

本当に栽培できるのか微妙なのですが、試しに。

長期間放棄されている、かつ水分多めの土地ということで、豆を選びました。

 

 

スコップで土を起こしながら、状況を確認。

 

刺したスコップに力をかけると、ブフォッと音がします。(タッパー開ける時のような)

少し掘るだけで水が見え、空気も乏しい様に思えます。

 

f:id:dacchy:20170619131823j:image

  

ですので、
とにかく使用する範囲の土をスコップでひっくり返し、砕いてという作業をくりかえし

 

 

f:id:dacchy:20170619132704j:image

 

 

晴れが続きそうなので、少し乾かしてから、かなり高めの畝を立ててみようと思います。