二児の父の無農薬家庭菜園日誌〜そして、農家になる〜

二児を育てるアラサーパパが無農薬で野菜栽培に挑戦する記録。現在農家ではないが、夢は…

錦秋収穫。

 

なんだかんだで収穫時期になってて焦りました。

 

2週間程行っていなく、ホントしばらくぶり。

 

 

まず小豆

 

f:id:dacchy:20170930135442j:image

 

順調なのかな?

全然生い茂ってはいないのですが、倒伏しそうなので、早めに株の両サイドに紐を張った方がよさそう。

なんとか収穫までこぎつけたい。

 

 

 次は毛豆

 

f:id:dacchy:20170930140231j:image

 

アップで

 

f:id:dacchy:20170930140247j:image

 

かなり詰まってきてる。収穫適期?

知り合いから収穫したものを頂くので間違いないと思います。

でもそれより葉の色が抜け始めてる錦秋の方を先に取った方が良いので、今日は毛豆は収穫せず。

 

 

そして、錦秋。

 

 f:id:dacchy:20170930145018j:image

 

さやに茶色い斑点がついています。全体に広がる前にとりましょう。

 

割ってみると

 

f:id:dacchy:20170930141129j:image

 

大丈夫そう!ということで収穫開始。

畝の長さは12メートルほど、30センチ間隔で植えたので、40株×2(2粒植えなので)。

 

 

すぐに収穫終了。複雑ー。

 

f:id:dacchy:20170930141623j:image

 

こんだけ笑

いやー、参りました。

 

ただ収穫作業をして思ったのは、葉には褐色の斑点があり病気なのですが、全く虫はついていませんでした。カメムシコガネムシも。

 

 

こんな状態ですので、根のチェックをしてみます。

豆類の根には根粒菌が棲みつくことで、それが土の状態や、株の状態を表すと聞いたことがあります。

 

で、抜いてみると

 

f:id:dacchy:20170930142618j:image

 

ひとっつだけ。

放棄していた土地なので、土が肥えてるとも思えないし。(肥えすぎていると、つきにくいとか…)

やはり水が上がりすぎて、窒息状態になり根粒菌が活性化しなかったのかなー。

せっかく畝を高くしたのですが。

 

来年はもっと高くかな。

あげていこー。気持ちも。

 

 

大事なのは味と言い聞かせ、さっき茹でたのを食べてみると、美味しいんだけど、甘いんだけど、味が薄いというか、風味が薄いというか。

ふーんって感じです。

納得できる味ではありませんでした(T-T)

 

 

こうなったら毛豆に期待するしかない!

さや出現

 

小豆のさや気がついたらありました。

 

最近秋らしく朝はかなり寒いです。

 

一昨日豆畑を見に行くと

 

小豆

 

f:id:dacchy:20170917231407j:image

 

おお!

 

嬉しくなっちゃいました。

晩生の枝豆が花をつけ、さやをつけているのに対して、小豆には花芽が登場せずにいたのでどうしたものかなーと思っていたところで。

これからバンバンつけてドンドン大きくなってほしいところです。

 

 

錦秋

 

f:id:dacchy:20170917232711j:image

 

実が詰まってきていて、今月末月末には収穫予定。待ちきれない\(^o^)/

 

毛豆

 

f:id:dacchy:20170917233009j:image

 

こっちはかなり厳しいです。

50株近くありますが、種をつなぐので精一杯になりそう。

本当はこの畑を貸してくれている方に、たっぷり豆を渡したいのですがかなりやばいです。

このまま行けば収穫は10月上旬もしくは中旬になります。

 

 

畑をざっと見るに今回の摘心は失敗です。そもそも成長が良くなかった状態で、とどめを刺してしまいました。

摘心の時期も遅かったと思う。

来年は気をつけよう。

(ただ、まだ収穫してないので最終的な結果はわかりません)

 

 

その後、庭の畑に行くと

 

 

大根が猛攻にあっていて

 

大根

 

f:id:dacchy:20170917235241j:image

 

羽のあるやつは今年大発生しているのですが、たぶん何もしない不思議なやつ。

問題は青虫。この3匹は撮影終了しだい解散させました。

撮影のギャラは高くつきました…。

 

 

あと、トマトがとれました。

 

待ちわびたポンデローザとシュガーランプ

 

f:id:dacchy:20170918000806j:image

 

ポンデローザは今冷蔵庫で冷やしていて、今日にでも食べようかな。

割れてしまってますが、味には問題ないでしょう。

 

シュガーランプは食べて見ると、甘みが強くフルーツという感じ。皮も柔らかい。最後に少し水っぽい味がしたのは雨の影響かな?

 

秋のトマト楽しみだ。

次は台風の雨で割れたのを見に行くとしよう!(^^)

ねぎ系

 

ねぎ達が順調に姿を消しています。

 

 

ネギ達を初めて種から育ててます。

 

以前、苗から玉ねぎを栽培した事があります。もうそれはそれは小さな玉ねぎができあがりまして…。

 

 

というわけでリベンジ。

 

 

播いたのは3種類

余目一本太ネギ(長ネギ)

ノンクーラ玉ねぎ(玉ねぎ)

ポリビットチャイブ(玉ねぎの仲間のハーブらしい)

 

それぞれ100粒以上は播いたけど、残ったのは3種類合わせて10株ほど。笑

 

発芽は半分近くあったのですが…。

 

 

畑の一部に種を播き、水分と周囲の草管理が雑になっていた事が原因かなと反省しています。

 

今週の状態

 

長ネギ

f:id:dacchy:20170910143817j:image

 

奥に写る細長いのはねぎではなくスギナです。

繁殖力が尋常じゃない。

ここは酸性土壌だよ♪って言われてる感じがします。

 

 

玉ねぎ

f:id:dacchy:20170910143850j:image

 

チャイブ

f:id:dacchy:20170910143927j:image

 

これだけだとさすがに少ないので

追加でポットに播こうと思います。

間に合うはず。

 

 

 

また、

 

その他の野菜はというと

 

白菜

f:id:dacchy:20170910144213j:image

 

葉の周囲がギザギザで白菜らしい。

葉の色もいい感じです。

 

大根

f:id:dacchy:20170910144645j:image 

 

食いちぎられ始めてます。

 

いんげん

f:id:dacchy:20170910144748j:image

 

長くなってきたー。

 

スタピストマト

f:id:dacchy:20170910224934j:image

 

割れてます。

なかなか色づかないポンデローザの横で頑張ってます。

真っ赤っかの完熟より、その一歩手前の状態の方が美味しいと思います。

 

シュガーランプ

f:id:dacchy:20170910225414j:image

 

誘引を怠ったのでスネてます。

主茎がかなり危ない状態でしたが、繋がってはいたので問題なし…

 

でしょう。

 

 

ピーマン

f:id:dacchy:20170910225934j:image

 

赤くなってきたので収穫。

種用なので中を割って種を干しています。

 

 

野沢菜

f:id:dacchy:20170910230210j:image

クタッとなっています。

いい感じだと思っていたんですが。

無理だったら、栽培期間の短いルッコラでも播こうかな。

 

 

 

とにかくやばいと思ったら、播き直すか違うものを播くかを徹底しようと思います。

限りある面積を大切に使い倒す(^^)/

何とか収穫できるんじゃない?

 

枝豆が立派なさやをつけてます!

 

昨日見に行った際の様子。 

 

錦秋

 

f:id:dacchy:20170908230356j:image

 

だいぶらしくなって来ました。

中がしっかり詰まるの待ちです。

一般的には開花から1ヶ月半程で収穫適期になるそうですが、今年の家庭菜園状況から見るにもう少し遅くてもおかしくありません。

10月上旬かな?

 

 

一方で

 

毛豆

 

f:id:dacchy:20170908231115j:image

 

錦秋に比べ、さやが小さいものが多かったので、実の成長というよりはまださやが成長している段階。

開花が1週間程遅かったので、10月中旬かな?

 

 

そして

 

枝豆の他に、小豆も播いてます。

 

f:id:dacchy:20170908231836j:image

 

病気にかかりながらも、葉を増やし成長中。

まだ、花は咲かせていませんので収穫はかなり先かな?

どうにか雪降る前に間に合えー。

 

 

枝豆は大豆や小豆と違って、成熟前の豆を収穫するので収穫適期が短いです。

9月末からはこまめにチェック頑張るぞー。

初めて食べるスタピストマト。

 

ついに来ました。この日が。

 

 

1週間ぶりに畑を見に行きました。

 

 

まずは野沢菜

 

f:id:dacchy:20170830212950j:image

 

ネキリムシにパクつかれたであろう株がチラホラ。

まだ間に合うので少し播き直そう。

 

 

白菜

 

f:id:dacchy:20170830213258j:image

 

アンド

 

ブロッコリー

 

f:id:dacchy:20170830213448j:image

 

アンド

 

大根

 

f:id:dacchy:20170830213543j:image

 

白菜、大根はたぶん順調。

ポットに播いたものより早い。

 

コリアンダー

 

f:id:dacchy:20170830214144j:image

 

これかな?笑

 

 

インゲン豆

 

f:id:dacchy:20170830214611j:image

 

小さくても頑張っています。

 

 

きゅうり

 

f:id:dacchy:20170830214814j:image

 

種取り用に熟すまで残しておいたものです。メロンのような匂いがして、虫が集まっていました。

下の方になった実のため、地面に接してしまっていました。まずいかなと思い周りの草をクッションがわりに敷いていたのですか、ぐちょぐちょになったため収穫。

 

f:id:dacchy:20170830215416j:image

 

鎌で半分にさいて、種とジェルの部分をジップロックで密封。2日ほどおいて発酵させます。

 

種採りって面白いですね。

 

 

 

そしてここで本日のビッグイベント!

いや、今シーズン一番の。

 

待ちに待ったトマトの収穫。

いやー、待った(^^)

 

5月中旬に播いてなので。100日くらいかな?

 

スタピストマト2個。

f:id:dacchy:20170830222151j:image

f:id:dacchy:20170830222210j:image

 

2個w

とか思うかもしれませんが、自分で選んだ品種を種から育て収穫するというのは収穫量に関係なく嬉しいです。

もちろん沢山収穫することも目標ですが。

HCで品種のわからない野菜の苗を買ってきて育てるのよりも100倍楽しい事だと私は思っています。

 

 

で肝心なスタピストマトの味は、酸味と甘味のバランスが良く、トマトの香りがすっと来るおいしいトマトでした。

自分で作ったのでこの高評価は仕方ありません。(笑)

 

 

うちに持って帰ると冷蔵庫に入れられ、いつ食卓にならぶかわからないので、2つとも食べてしまいました。

 

f:id:dacchy:20170830223801j:image

 

たまりません。早く次とれないかなー。

 

豆摘心。

 

実験的に豆の摘心を行いました。

 

 

葉が小さく色薄く、茎もしっかりしていない豆類が花を咲かせています。

子孫を残そうと頑張っています。

 

 

本当はもう少し早めに摘心しなければいけなかったのですが。気がついたら花をつけていました。汗

 

 

摘心を行い主茎の成長を止める事で、脇芽の成長が活発になると言います。

ということは花を咲かせた後ではなく、花を咲かせる前の株が成長中に行う事で脇芽がぐんぐん伸びるんだと私は思っています。

 

なのでこれから摘心をしても脇芽がぐんぐん出てきて、豆も増えるというのは期待できないかもしれません。

 

 

でも、でも

もしかしたら、もしかしたら

と思ってしまいます。

 

 

そうなると実験的にやってみるのが一番です。

 

 

当たって砕けるくらいじゃなきゃ\(^^)/

 

 

毛豆、錦秋共に全株の半数を摘心しました。

 

f:id:dacchy:20170823060646j:image

 

 

 f:id:dacchy:20170823060740j:image

 

錦秋の花は白でしたけど、毛豆は紫ででした。すごくきれいだ。

 

 

そして、折角なんでまだ花の付いてない小豆も。

 

 

 

 

よっしゃ。

あとは収穫を待つだけかなー?(^^)

 

いや、もう一回土寄せと除草がしたいな。

 

 

それにしても株の成長が悪い原因はなんでしょうか。

晩生の品種だったので6月末に播きましたが、もう少し早く播いた方が株の成長に集中できたのでしょうか?

それとも、ぐちゃぐちゃの土壌環境が影響しているのでしょうか?

除草が遅れたのも少しはあるかもしれませんがそこじゃない気がするなー。

 

 

今日の庭

 

夕方に庭の様子見に行きました。

 

 

きゅうり

 

f:id:dacchy:20170821221820j:image

 

食用は細く短く、採種用は大きく黄色くなってきました。

この採取用はもう少し黄色くなるのを待ちます。

 

 

スタピストマト

 

f:id:dacchy:20170821222212j:image

 

葉に褐色の斑点!

原因はなんだろう…。

乾燥し過ぎ?ウイルス的な?

 

でも、ちょっと前に雨は降ったような。

 

ネットによると、トマトには色々な病気があるようで。

もう、わかんないわーって感じです。

 

 

ポンデローザトマト

 

f:id:dacchy:20170821223345j:image

 

葉の端、葉脈、茎が黒ずんできているように見えます。

 

もう少しでトマトが色づくから、頑張って欲しいところ(>人<;)

 

 

にんじん

 

f:id:dacchy:20170821223959j:image

 

播種からちょうど1ヶ月。

こっちは順調かなー。

 

 

インゲン豆

 

f:id:dacchy:20170821224213j:image

 

こっちも播いてから約1ヶ月ですが、勢いを感じません。播くのが遅かったかな?

来年はもっと早く播く!

 

 

ブロッコリー&白菜

 

f:id:dacchy:20170821224736j:image

f:id:dacchy:20170821224726j:image

 

1週間前に播いて無事発芽。

ポット育苗と並行して育てています。

これから虫との戦いが始まる。

 

 

長ねぎ

 

f:id:dacchy:20170821225157j:image

 

 

大根

 

f:id:dacchy:20170821225508j:image

 

野沢菜

 

f:id:dacchy:20170821225619j:image

 

これらも同様に発芽ラッシュ。

 

 

最後に

 

サツマイモ

 

f:id:dacchy:20170821225715j:image

 

もっともっとつるが伸びないまずいと思います。

伸びてくれー。

 

 

 

という事で発芽に関しては順調という状況です(^^)